001

『残りものには福来たる』Saving the best last

2013/12/18

2014年1月11日(土)・12日(日)
会場:ニコツキ open 11:00〜18:00

ニットデザイナー Lima と 織物作家 Kissani が、大切な素材を残さず使い切りたいとの思いのもと、様々な残糸を用いてアクセサリーや小物を制作。今回は二人の作品に加え、ニコツキ 牧島亜由美の器も同時に販売致します。

Lima, a Knit Designer and Kissani, a Textile Designer creat goods and accessories using leftover yarn, shareing their thoughts to cleverly use up valuable material.
Tableware by Ayumi Makishima an owner of Nikotsuki are also available.

──── 作家紹介 ────

■Lima
アパレルにてニットデザイン担当。 2010年よりLima始動。大量生産によって処分されるニット糸を使ってモノ作りを始める。

Limaさんのブログはこちら→http://epililima.blogspot.jp/
───────────────

「Lima」というのは、ハワイの言葉で「手、指、5…」などという意味があるそうです。機械では最後まで使い切れない糸も、5本の指と手「Lima」を 使って “ちょっとした素敵なモノ” に生まれ変わらせる事ができるかもしれない。とのコンセプトモノ作りされているLimaさん。ニコツキでは初めましてなので、とってもワクワクしています ♪
■Kissani
テキスタイルデザインの仕事の傍ら、自宅アトリエでフィンランド製の機織り機を使用して手織りのストールを制作。美しいと思う色、触りたいと思う素材を大切に、まるで家の猫のように見たり触れたりして心がやわらぐものをテーマにものづくりをしています。

Kissaniさんのサイトはこちら→http://kissani.net/
───────────────

織物作家のKissaniさんといえば、絶妙な色使いと肌触りの手織りのストールですが、今回は残糸を使ったヘアアクセサリーやヘルシンキのマーケットで買ってきた端切れを使ったトートバックなども登場するそうです!楽しみ♪♪

タグ: , ,

One Comment

  1. nikotsuki より:

    おかげさまで、2日間とも大盛況で無事に終了いたしました。
    お越しくださった皆様ありがとうございました。

    今回、Limaさんは初めての展覧会、kissaniさんはいつもとは違ったコンセプトでの展覧会ということで、本当にたくさんの方に足を運んでいただき、喜んでいただけました事、とても嬉しく思います。

    また、お二人のとても丁寧で手の込んだ美しい仕事から、たくさんの刺激をもらい、新しい出会いにも恵まれた事、感謝しています。
    新年一発目にこのイベントを開催出来て本当に良かったです!

    Limaさん、kissaniさんとは、「来年も是非やりましょう!」と言って解散しましたので、皆様楽しみにしていてくださいね!

    2014年、ニコツキが『みんながツキをもらってニコニコ帰れる場所』となれるよう願っておりますので、今後ともニコツキをよろしくお願いします。

    ありがとうございました。

    ニコツキ サノ•牧島

Leave a Comment to nikotsuki